Some Slight Swears スト4 ケン
         
    俺達に明日はあるとかないとか
    スポンサーサイト   --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    豪鬼起き攻め検証   2009.08.05 Wed
    wao先生が書いてた起き攻めの阿修羅対策を検証してみた。

    やったこと
    1.画面中央前投げから前ジャンプ大Pで昇竜を潰すorスカす飛び込みが可能か
    2.1の飛び込みから大PではなくEX空中竜巻を出すことで
    前阿修羅を後ろ阿修羅に化けさせることは可能か
    3.前阿修羅を後ろ阿修羅に化けさせたときの反撃

    結果
    >1
    可能。高めかぶせ気味の大Pで小中大昇竜全てスカor潰す飛びが可能。
    しかも難易度低め。大いに狙う価値有り。

    >2
    多分不可。前阿修羅を後ろ阿修羅に化けさせるだけなら前投げからちょい下がって
    前ジャンプ>相手が起き上がる瞬間にEX竜巻でめくり
    という感じで可能だが、この軌道で大Pを出すと昇竜を正面から食らう。
    が、大P出さないと昇竜はガード可能。要するに準詐欺飛び。
    ちなみにEX竜巻でめくった場合、昇竜出されてるときっちり逆昇竜になって落とされる。
    更には阿修羅が逆に出るってことは後ろ阿修羅入力してると前阿修羅で逃げられる。

    >3
    ・バックジャンプ中K
    当たりそうで当たらない。

    ・バックジャンプ下中K
    当たらない。

    ・バックジャンプ各種竜巻
    EXのみ当たる。他は当たらない。
    ただEXもK阿修羅だとガードが間に合う。(めくりになるからガードしづらいけど)

    ・バクステ>前ステ>中足
    最速でも間に合わない。

    ・バクステ>大竜巻
    間に合う、3ヒット。コレが安定か。

    最大はバックジャンプEX竜巻っぽいけど
    K阿修羅だとガードが間に合うのというのがちょっと怖い。
    まあその辺は分の良い読みあいと割り切るべきか。

    まとめると
    前投げからの起き攻めは
    ・準詐欺飛びのタイミングで飛んで昇竜読んだらガード、
    前阿修羅読んだらEX竜巻からバックジャンプEX竜巻>中足竜巻等

    ・昇竜潰す飛びは昇竜出してくれる相手には強いが、阿修羅を逆に出させることは不可能。

    ってことで画面中央なら昇竜潰す飛びで阿修羅出させて画面端に追い込む。
    画面端付近で投げたら準詐欺飛びと逆阿修羅狙いのEX竜巻で択って殺す。
    という感じなのかな。

    ちなみに検証方法はPC版トレモでマクロソフトを使用。
    なので飛びのタイミングとかは正確に再現できてるはずだけど
    全てのタイミングを試したわけではないので、もしかしたら
    昇竜潰しつつEX竜巻なら逆阿修羅が出るっていうタイミングもあるかも。多分ないと思うけど。

    あ、あとこれを検証してるときに、キーディスプレイで完全に3ボタン同時押しできてるのに
    阿修羅がEX昇竜に化けることが何度もあった。阿修羅とEX昇竜の優先度の問題なのか
    受付時間の問題なのか良く分からんけど、狙って化けさせられるなら強いよなー。
    これもちょっと調べてみたいところ。
    スポンサーサイト
    確定反撃調べ   2009.07.28 Tue
    PC版買ったので調べてみた。

    対ブランカ
    ・ウルコン初段ガード後
    密着だと神龍はどんなにひきつけても背中に食らう。
    密着の場合は恐らく中昇竜のみ。もしくは全段ガード後ダッシュ神龍。

    ・中央ローリング
    反確ないと思ってたけど実は6中Kスカ>移動強レッパが間に合う。
    もしくは移動セビダッシュレッパでも可。個人的には上のほうがまだ簡単。
    間に合うっつってもカス当たりでダメージ300なので殺しきれるとき限定かなー。

    ・端バチカ
    何でも入るだろぐらいに思ってたけど意外なことにリバサ神龍はクリーンヒットしない。
    移動神龍だとクリーンヒット。まさか移動神龍を練習する日がこようとは。

    リュウ
    ・中足先端>波動
    EX昇竜or神龍orレッパ。
    端なら大昇竜相打ちからダッシュEX昇竜、中昇竜、レッパ等でちょいダメージアップだけど
    波動食らってまでやることかどうかは微妙。

    ・グラ潰しのEX竜巻
    最近流行ってるコレには一点読みで大昇竜。安定してカウンターヒット取れるので
    そのまま神龍へ。

    ・鎖骨割り
    密着ならレッパ確定。ちょっとでも離れてると無理。

    春麗
    ・起き攻めの3大K重ねは正面入力の遅らせ昇竜で安定して落とせる。
    前ジャンプ小Kめくりはどうやっても返せないっぽいのでおとなしくガード。

    ・立ち大K>覇山
    リバサセビで覇山セビったらちょいタメでセビ2が確定。
    手札と考え方   2009.06.06 Sat
    手札は多いに越したことはないんだけど、手札に縛られて画面見えなくなったら勝てるもんも勝てなくなる。展開の中であえて手札を捨てることも重要。

    春麗戦で言うと、自分の場合は覇山をセビることに意識を割きすぎて、普通の前ジャンプが来てるのにセビ出しちゃって色々食らったり、差し合いが疎かになったりってことが多々あるので、トータルで見ると覇山セビを捨てて他に意識を割り振ったほうが期待値が高くなるってこと。投げ間合いでの覇山>覇山とか舐めた覇山には勿論セビ合わせなきゃダメだけど、それ以外の中距離牽制で唐突に出してくる覇山は置きセビで取れたらラッキー、それ以外はガードぐらいの意識でやったほうが上手くいった。

    この辺はカプエスでいうところの上(飛び込み)を警戒するか、下(前転)を警戒するかの意識の振り分けと似てる。意識と言えば画面端を背負った状況とか密着被起き攻め時とかのプレッシャー下での覇山への対処がぬるすぎる。下手したらしゃがみで食らうぐらい。コパン大K覇山がワンセットで来るの分かっててガードしてるのは勿体無い。コパンガードさせられたら遅らせグラップ入力しつつ大Kガン見をもうちょい意識してみよう。


    その他メモ

    ・画面の陣取り
    ケンの前蹴りはガードされてほぼ5分な上にその後の展開に有利なカードが揃ってるので相手はガードしたくない&出来ればスカして差し返したい

    スカすためには前蹴りが届かない間合いまで下がらなければならない

    ケン歩く

    相手下がる
    という具合にこっちが前に歩くだけでプレッシャーをかけつつ画面端に追い込むことができる。まあ実際にはそんなに単純にはいかないんだけど、前に歩くだけで有利な展開を作れるという意識はケンの基本だと思う。一時期下がり気味かつ対応気味でやってみて思ったけど、ケンっていうキャラは間違いなく下がって戦うようには作られてない。

    ・有利フレームを意識する
    有利フレームっていうのは○○をガードさせたら何フレ有利みたいなことではなくて、展開の中での有利不利という話。例えば春麗戦だと(春麗ばっかだな!)気孔拳を打たれて相手が歩いてる時点でややマイナス。気孔をセビ取った瞬間、相手との距離・状況次第で5分近くまで回復してその後の相手と自分の行動によってまた変動、というような感じ。気孔拳をガードなんてした日には相手やりたい放題なのであまりガードはしたくない。おじさんとウメハラの対戦とか物凄い勢いで飛び道具撃ち合ってるのにお互いほとんどガードしない(セビ・垂直ジャンプ等)のはこういうことなんだと最近ようやく理解した。飛び道具をセビると白ゲージのプレッシャーは増えるけど、展開的な不利フレームは大幅に抑えることが出来る。この辺がスト4ならではの面白さだと思う。

    上に書いた「画面の陣取り」と「有利フレームの意識」を合わせると某氏の言う「レバーだけで有利フレームを作る」みたいな話も理解できる気がする。

    あとは移動投げは勿論、移動セビ、移動セビダッシュ、移動昇竜はやっぱり必須だわ。これが有るか無いかではケンの歩く速度が1.5倍ぐらい違うようなもんだ。幸いサードで移動昇竜をアホみたいに練習したおかげでスト4の移動昇竜はかなり安定してるんだけど、いかんせんリーチとキャラごとの判定の厚さをまだ体が覚えてないのでその辺は使いながら覚えていこう。立ち中P>移動昇竜とか楽しすぎだろwww
    対春麗   2009.05.19 Tue
    今日25戦くらいやって気づいたこと。

    ・ノーマル気孔はとりあえずセビって相手を見てからセビ出し切りorバクステ
    遠めの気孔を追いかけてきてる場合は追撃確定するのでセビらない。微妙な距離ではとりあえずセビって相手の動きと距離を見て判断。

    ・密着EXスピバガード後は中足EX竜巻確定
    重要。起き攻めで詐欺気味に飛んでリバサスピバをガード出来たときは絶対に入れる。中足が早すぎると空中くらいになるので注意。これを見せておくと密着から他の択を通しやすくなるため必須。

    ・覇山は相当なクソ技
    まずは覇山を食らったときのゲージの減り方をよく見てみよう。モリっ!と減ってる。覇山セビったときの白ゲージがあまりに長いから、何か補正でも掛かってんじゃねぇの?とか思ってたけど単に覇山のダメージがアホみたいにデカいだけだった。そして覇山から小足が繋がるという点も実にSHIT!いつの間にか一瞬で体力が8割ぐらい減ってるってときは大体覇山が原因。覇山セビって前ダッシュコパンが確定だけどミスって覇山食らうくらいならガードでも全然OK。ただ、覇山ガード後は上入れっぱでも小足食らうのでそこは我慢してガード。セビダできたら小足>立ち小P>2大P竜巻がベスト

    ・ゲージがあるときの近大Kはサガのアパカと同じかそれ以上にヤバイ
    屈グラップ潰しの大K>覇山から小足EX百列まで繋がって、ちょっとでも画面端寄りならそこからウルコンが繋がるんだから絶対に食らってはいけない技。これに比べたら投げなんて安いもんだから我慢。

    ・飛びは絶対に落とす
    ジャンプの起動がかなりゆるいので普通の前飛びは絶対に落とす。ジャンプ見てからウルコンも余裕で間に合うのでゲージ次第では意識しといてもいい。中昇竜で相打ち取れたら昇りEX竜巻で一気に画面端へ。近めの垂直ジャンプ大Kには中昇竜を合わせる。

    ・投げ>前ダッシュジャンプからのめくり小Kにはセビバクステもアリ
    振り向き昇竜が出ない上にガードした時点でかなりイヤな状況なのでセビバクステという選択肢も。ただケンのバクステはかなり遅いので見てから元キックとか刺さりそう。この辺はもうちょい煮詰める必要有り。

    ・屈グラップは2小Pずらし小Kで入力
    最重要。屈グラップに覇山がカチ合った場合、小足が出てると覇山食らうがコパンが出てるとガードが間に合う。くさい間合いでは2小Pずらし小Kを2回こすっておいて当たってたら中足竜巻まで繋げる。これが出来るか出来ないかでは暴れの期待値が段違い。

    ・画面の陣取り、有利フレームを意識する
    ・移動セビ、移動投げの使い方
    ・前中K、前大K、前大Kフェイントの使い方
    この辺はまた明日。
    置き攻めで表裏分からないだけならまだしも、昇竜潰すとかどうなってんだこのゲーム。って今更ですよねー。

    とりあえずヴァイパー対策どうにかしないとな。ヴァイパーとかエミリオ式のエサだねエサ!とか思ってたらセビバクステでコパンセビられてバックダッシュに華麗に立ち小Kが出るんだけどどうすればいいの?コパン一発止めで様子見てセビられ見えたらキャンセル昇竜から神龍フルヒットおいしいですが出来れば最高なんだけどうだろう。セビられたときのヒットストップ(?)が結構長いから見てからキャンセル自体はできそうだけど、昇竜がスカorカス当たりになる気がする。それならキャンセル竜巻の方がいいか。ってかコパンセビられ>6中Kとか大足とかじゃ間に合わないんだろうか。さすがに無理かなー。

    最近、両対応昇竜が潰されるor逆に出てスカる飛び・必殺技での置き攻めに苦しめられることが多くなってきたケンですが、両対応昇竜がスカる・潰される仕組みって結局のところ
    「ボタンを押した時点での相手キャラの位置(表裏)と判定発生時点での相手キャラの位置が異なっている」ってことだよね。
    つまり昇竜のボタンを押した瞬間から発生までの4フレの間に相手キャラの判定が表から裏に変わってるわけだ。んで、この判定の移動は昇竜を出したことによる自キャラの前移動と相手キャラの飛びor必殺技の前移動が重なって起こるものと思われる。
    ってことは表入力の昇竜は捨てて逆入力のみのファジーガード昇竜で返せるんじゃねーの?という妄想。具体的には6入れっぱからの63214Pのいわゆる逆ヨガコマンド。これだと表昇竜は絶対出ないから前移動は起こらず自らめくられに行くこともなく、表ならガードめくりなら昇竜が出るはず。ちょっと自分で試してみよう。

    あとは6321+中P+中Kってコマンドで表なら中足、めくりなら昇竜が出る複合入力とかも妄想してるんだけど表飛びの下に長い技は普通に刺さって死ぬだろうから微妙か。
    Template by まるぼろらいと
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。