Some Slight Swears ベイビーステップ
         
    俺達に明日はあるとかないとか
    スポンサーサイト   --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ベイビーステップ   2012.02.12 Sun
    かねてから面白いと聞いていたベイビーステップが、ホームのwakwakplazaにあったので読んでみた。
    テニス漫画なんだけど、メンタル面に関する理論がなかなか詳しく書かれていて面白い。

    「命令する自分」と「実行する自分」がいて、「命令する自分」が優位だと頭で考えてることに
    体が追いつかず、かたくなってしまう。「実行する自分」が優位だと、体が自然に動いて
    本来のパフォーマンスが発揮できる。という話が興味深かった。作中では「コートに絵を描く」と
    表現されてたんだけど、ダーツでいうと「ラインを描く」とか「フライトを引っ張るイメージ」とか
    「肩から大砲を撃つイメージ」っていうようなことがそれに該当するんじゃなかろうか。

    「肘は動かさない」、「真っ直ぐテイクバックして真っ直ぐスロー」、「必要以上に力を入れない」
    っていうようなことを意識するのは「命令する自分」だから、一個一個は意識できても、一度に全てを
    一つのフォームにまとめるのはすごく難しいんだと思う。だから「実行する自分」に合理的な
    イメージを持たせて、それを実行することでフォームの問題を一辺に解決しちゃおうぜ!ってなことなんだろう。

    この漫画、技術的にもメンタル的にもダーツに応用できる要素が盛りだくさんなので、ダーツプレイヤーに是非オススメしたい作品です。
    スポンサーサイト
    管理者にだけ表示を許可する

    TrackBackURL
    → http://3s.blog8.fc2.com/tb.php/102-d8e10606
    Template by まるぼろらいと
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。