Some Slight Swears
         
    俺達に明日はあるとかないとか
    スポンサーサイト   --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
       2005.07.02 Sat
    試験も終わって一息ついてる今日この頃。感触としては専門はそこそこ、教養はぐだぐだ。まぁ当初より2カ年計画なので今年ダメでも予想の範囲内ってことで。なんて親に聞こえたら家を追い出されかねないので口が裂けても言えません。

    ・昨日
    一昨日くらいから喉が痛くて、まさかなぁと思っていたら昨日起きた直後から猛烈に体調が悪い。体が熱っぽく、鼻炎、頭痛という風邪を絵に描いたような症状。しょうがないから寝ながら漫画読書。MONSTERは試験前に全巻読み返したばかりなので、ONE PIECEを1巻から読み返すことに。なんだか具合の悪さが変なところに入ったらしく、いつも以上に涙もろくなっていた。仲間が増えるたびに、そのエピソードで泣いていた気がする。ナミ、サンジ、チョッパーあたりの話は特にやばかった。チョッパー編(ドラム王国編)はワンピースの中でも随一の出来だと思う。

    ・今日
    久々にあった友達と遊んだ帰り道、親の車を運転していると、割と急な上り坂の直後の信号が微妙なタイミングで赤に変わった。止まろうと思えば止まれなくはない距離だったけど、無理にとまると後ろのS14(ナンバーが14だったw)が危ないかなーと思いスルー。S14は信号で止まってた。交差点を抜けた直後、脇から出てきたCUBEっぽい車が反対車線に入ろうとして道路を横切る途中、こちらの進路の目の前で何故かスローダウン。おいおいおいおいと思いながら急ブレーキで何とか間に合ったものの、久々にヒヤッとした。スキール音がなるくらいの急ブレーキ踏んだのは初めてかも。恐らく信号が変わったのを見て、左側だけを確認しながら出てきたら、右から来るはずのない車が来てパニクって止まっちゃったんだと思うけど、その状況で一番やっちゃいけない選択肢だよなぁ。教習所で「中途半端な判断が一番危険だ。道路外の土砂や茂みに突っ込んで危険を回避できるなら迷わず突っ込め」と教わったのを思い出した。まぁこっちにも色々と過失はあったのでその辺は気をつけようと思った。

    その後、家の近くのドンキでGOKURIを買って帰宅。このドンキは圧縮陳列の圧縮度がぬるい気がする。全然ジャングルっぽくないっす。あと、看板にデカデカと「レンタルビデオ・CD」と書いてあるのにレンタルやってないっす。
    スポンサーサイト
    Takeru
    俺の14は近々マフラーがHKSドラッガーに変わる予定。
    それはそうと北海道に遊びに行っていいですか?w
    2005.07.03 Sun 02:36 URL [ Edit ]
    s-yama
    是非遊びに来てよー。
    こっちはさすがに涼しいよ。
    2005.07.03 Sun 10:50 URL [ Edit ]
    みんなのプロフィール
    ブログ開設おめでとうございます!

    アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
    http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
    より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

    参加するにはこちらからが便利です
    http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=Some%20Slight%20Swears%20&address=http%3A%2F%2F3s%2Eblog8%2Efc2%2Ecom%2F


    お問い合わせはコチラから
    http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
    2005.07.03 Sun 11:17 URL [ Edit ]
    Takeru
    誰か誘ってマジで行く気まんまんだから泊めてねw
    2005.07.04 Mon 00:08 URL [ Edit ]
    s-yama
    おうー歓迎しまっせw
    2005.07.08 Fri 01:04 URL [ Edit ]
    管理者にだけ表示を許可する

    TrackBackURL
    → http://3s.blog8.fc2.com/tb.php/13-8e971dcd
    Template by まるぼろらいと
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。