Some Slight Swears LBP-9100Cの色ずれ補正エラー対処法
         
    俺達に明日はあるとかないとか
    スポンサーサイト   --.--.-- --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    LBP-9100Cで色ずれ補正・キャリブレーションを何度実行しても「色ずれ補正が実行されていません。キャリブレーションしなおしてください。」とエラーメッセージが出るときの対処法。

    1.前カバーを開けて全色のトナーを一度抜いてセットし直す。
    2.色ずれ補正を実行

    以上!

    ※追記
    上の方法でもやっぱりエラーが出たため、メーカー修理で見てもらったら、どうやらリサイクルトナーが原因とのこと。
    リサイクルトナー使ってて色ずれ補正エラーが出るときは、そのトナーの販売店に問い合わせるか、素直に純正トナーを使うしかないらしい。
    スポンサーサイト
    管理者にだけ表示を許可する

    TrackBackURL
    → http://3s.blog8.fc2.com/tb.php/95-f03e0568
    Template by まるぼろらいと
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。